顔の手入れ

肌に本当に優しいもの

メイク

刺激などに弱い敏感肌の方の特徴は化学合成成分などで肌荒れが起こりやすいのが特徴です。そこでファンデーションも低刺激なものが理想です。近年は敏感肌の方向けにミネラルファンデが流行しており、今後はさらに普及すると考えられます。

Read More...

肌が弱い人のスキンケア

女性

正しいスキンケアをする

肌タイプには脂性肌や混合肌や乾燥肌などがありますが、刺激に弱くデリケートな肌質を「敏感肌」と言います。敏感肌は先天的になる人もいますが、ほとんどの人が間違ったスキンケアなどが原因で後天的に発症します。敏感肌に一度なってしまうと繰り返しなるので、毎日の正しいスキンケアがポイントとなります。肌の角質層の水分のほとんどがセラミドで出来ていますが、セラミドはクレンジングをすると一緒に流れ落ちてしまいます。セラミドが落ちるとバリア機能が低下し、敏感肌に繋がります。ランキングで人気なのが、洗浄力が弱いミルクタイプのクレンジング料です。低刺激で必要以上に皮脂を落としすぎないので、セラミドが流れ落ちるのを予防できます。

低刺激で洗える

敏感肌向けとしてランキングで人気なのが、ミルククレンジングです。ミルククレンジングは合成界面活性剤が控えめで、刺激が少ない材料だけで出来ています。肌に刺激が少なく、潤いを与えながらすっきりメイクを落とせるクレンジング料としてランキングで評判です。天然成分だけで出来たホホバオイルも、クレンジング料代わりにできます。メイクの油分とホホバオイルの油分をなじませることで、ごしごしこすらなくても濃いメイクも落とせます。敏感肌の人はスキンケアアイテム選びがとても大事です。売り上げランキングなどで人気のアイテムの口コミをチェックして、まずはトライアルセットや一週間程度の初回限定サンプル等を試してから購入することをおススメします。

肌が弱い人のスキンケア

化粧水

敏感肌の人は、肌のバリア機能を向上させることで、肌トラブルが起こることを減らすことができると考えられています。敏感肌向けに開発された化粧品も多数あり、肌質に合ったアイテムでスキンケアをすることで、肌を健やかに保つことが期待されています。

Read More...

うるおい第一

顔の手入れ

乾燥肌はシミ、シワになりやすいというデメリットが有ります。日常的にとにかく保湿を心掛けましょう。普通の化粧水や乳液ではちょっと足りない気がする場合は椿油などのオイルがおすすめです。乾燥肌は紫外線のダメージを受けやすい面もあるので、こちらもしっかり対策しておきましょう。

Read More...